造形作家:松井香楠子とアーティスト達の挑戦!パフォーマンスを通して国籍を越えた広がりを持てるのか?

現在の金額
¥600,000
目標金額 ¥500,000
120%

このプロジェクトは目標金額の達成に関係なく、必ず実行されます。支援コースにお申し込み頂いた時点で支援成立となります。

支援した人数 40人
募集終了まで 終了しました

造形作家:松井香楠子が、ポーランドにて留学先で出会ったアーティスト2人と共に3人展と、フランスにて幼馴染の声楽家と共にライブドローイングを行う試みです。

造形作家:松井香楠子が、ポーランドにて留学先で出会ったアーティスト2人と共に3人展と、フランスにて幼馴染の声楽家と共にライブドローイングを行う試みです。

【重要なお知らせ】

ニースでのライブドローイングのイベントを中止いたします

ニースでのライブドローイングイベントを、二週間前に起きたトラックが花火大会へ突入した事件の影響によりやむ終えず中止にする運びとなりました。
皆さんから集めた資金はこのままプールして来年また再チャレンジ!ニースでのライブイベントに備えることにします。 どうか、ご了承いただければと思います。

またご報告いたします。

詳細はこちらで記事にしています。

造形作家:松井香楠子が、留学先のインドで出会ったアーティストと、声楽家の幼馴染と、ヨーロッパ2国にてアートでのパフォーマンスを行う試みです。

インドでの生活をきっかけに人種に関係なく、同じ目線を共感できることを感じてから、2人の女性アーティストたちと、ありのままの「心」を表現する展覧会をしようと約束したことが始まりです。

テーマは「sono mama その まま」。
日本とポーランド、インド人アーティストがお互いの個性に共感し、作品や人に感じたそのままの気持ちを通して、「国境を越えた人と人の心をつなぎたいと思います。
このテーマは私個人の作品テーマである、『生命の生まれる場所』の表現にもつながっています。
描く、創る事を通して、生命を見送る場所を表現し、心の在処を探しています。

【第1弾パフォーマンス】 32人展《Sono mama その まま》

【第2弾パフォーマンス】 ライブドローイング《Sono mama その まま》


【第1弾パフォーマンス】
32人展《Sono mama その まま》

〜インドで出会ったアーティスト2人の故郷、ポーランドにて〜



(今回32人展を行う画廊での松井の過去の展示様子です。)

32人展には、
インド人アーティストのMahati Vashishth/マハティ バシシュト(以下名称:マハティ)
ポーランド人アーティストのMagdalena Maria Seweryn/マクダレナ マリア サーヴァリン(以下名称:マグダ)
が参加しています。

私たち三人は、留学先のインドで出会いました。
私が2012〜2014年まで東ベンガル地方のシャンティニケタンにある国際タゴール大学芸術学部の染織科の大学院に留学しており、その大学の先輩がマハティでした。マグダはガンジス川のほとりで行われたアーティスト・イン・レジデンスに参加しており、作品を共に制作し、2ヶ月間共同生活をしました。
その出会いや生活の中で、私は初めて、人種に関係なく、こんなに同じ目線でものの見方や感じ方を共感できるのか、と実感しました。

国も環境も異なるところで育った私たちですが、
自分たちの持っている死生観や心の中の芯はどこかで繋がっている、とインドでの出会いや経験で感じるようになりました。
それぞれの創作が織りなす文化や、生活の中で培ったものを同時に展示する事で新しい価値観が生まれると確信しています。


それぞれの作品について

マハティ
織物で「生きる、どんな生活の中でも自分の夢を編もう。」ということをテーマにタペストリー作品を作っています。
今回はブッダガヤにあるブッタが悟りを開いた場所と言われている菩提樹からインスピレーションを得て、制作しました。

マグダ
ポーランド、クラクフにある故郷と制作の場所としてのインド、バラナシの記憶を立体で表現しようとしています。


アーティストページからの引用。)

松井
命の誕生する場所」を立体と絵画で表現しています。

また新しい試みとして、ガラスの作品にも力を入れています。


展示概要

会期: 2016年7月18日から8月1日8月2日ー12日
会館時間: 11時30分〜19時
会場: Gallery Florianska 22(ギャラリー・フロリアンスカ22)
Webサイト
Facebook
住所:Kraków ul. floriańska 22


(クラクフ 青空ギャラリー)

ギャラリー・フロリアンスカは美術歴史家の夫婦によって運営され、今年で20年目を迎えます。クオリティの高い写真、絵画、パフォーマンスなどを創作する熱意のある芸術家が表現する場として知られています。クラクフの旧市街では、様々なアーティストが青空ギャラリーをやっていたりと、芸術にとても理解のある場所でもあります。

【第2弾パフォーマンス】
ライブドローイング《Sono mama その まま》

〜フランスで活動しているメゾ・ソプラノ歌手の幼馴染との共演〜

今回のパフォーマンスでのメンバーには、メゾ・ソプラノ歌手の高橋未苑 が参加しています。

ライブドローイングで共演する髙橋とは小学校から高校まで12年間、ともに同じ学校で学んだ同級生です。
お互いに気になる存在でありつつ、意識はしていましたが、仲がさらに深まり、お互いの夢を語り、励まし合うようになったのは、私は美大に入って造形芸術を、髙橋は音大に入って音楽の道を歩み始めてからでした。それはお互いに表現し力を入れたい対象に出会ってからでした。


ライブドローイングについて

ライブドローイングとは、 絵を描く過程をその場で見せるパフォーマンスアートです。
今回はイタリア人のソプラノ歌手メリッサ・ブリオッツォと高橋未苑による声楽のコンサートをバックに、松井香楠子がドローイングを製作します。

(2014年のライブドローイングの様子です。)


(2015年のライブドローイングの作品です。)

髙橋
禅、Sérénité(精神的に穏やかで自然な状態)、自然への憧憬や郷愁。

松井
自然に身を置く、自身が自然であること、自然とあること、自然の中に。

紙や布で墨絵や岩絵の具や銀箔などの日本的な画材とヨーロッパでの新素材をコラボレーションさせます。


ライブパフォーマンス概要

会場:
ニース写真美術
プロヴィデンス(劇場型イベントスペース)
※達成金額により場所は変わります

日時: 2016年9月2日夕方


(写真美術館ホール)


また、ニースにて野外展示も行います。

観光地として名高い南仏の港町ニースには多くの若い芸術家たちが集まり、作品を展示、販売、制作する場所が海岸沿いのプロムナード・デ・ザングレ、フランス通り、旧市街などにいくつかあります。特にニース中心街にあるガリバルディ広場は多くの画家が集まり作品を制作、展示、販売し賑わっています。

会場: ガリバルディ広場やその他多くのアーティストの集まる界隈など


(ガルバルディ広場での様子。)

支援金の使い道

皆様からの支援金は以下の内容に充てさせていただきます。

◎渡航費
日本—フランス往復:8万円(2016年4月現在)
ポーランド→ニース:2万円
ニース→パリ:1万円

◎宿泊費
パリ泊2泊(入国、出国時):1万円
☆なお、ポーランドではマグダの家族が経営しているゲストハウスへ。
ニースでは高橋の家に宿泊予定です。

◎会場レンタル料
・ポーランド クラクフ:5万円
・フランス ニース:
第一希望 写真美術館:6万5000円
第二希望 プロヴィデンス(劇場型イベントスペース):3万円

◎謝礼(ギタリスト、ピアニストの方達):1万〜2万5000円

◎ニースでのイベント費用:4万円
移動費、イベント告知用DM印刷費、食事会の費用の合計金額

◎リターン制作費 :20万円
ポストカード、シールの制作、印刷費、硝子、大理石など原料費、アトリエ使用料等

最後に

この二国でのアートパフォーマンスで、文化、言語、人種、国を乗り越えて世界をつなぐ挑戦をします。どんな環境の違いも「そのまま」受け止め、文化の違いや感性、共感した事を共有し合う。そうすることで、どんな人も世界とつながっていけるのではないかと感じています。

今回の展覧会は、アーティストによる共同資金によって計画しています。
しかし、それぞれの国や状況によってなかなか資金調達が思うようにいかず苦心しています。

今回、ドリームレイジングのクラウドファウンディングで皆さんにご協力いただき、私たちの夢を実現できればと思います。
皆様からのご支援、よろしくお願い致します。

メンバー

松井香楠子

造形作家
1986 東京生まれ、在住
2011 女子美術大学美術研究家修士課程立体芸術研究領域 石彫専攻 修了
2012 女子美術大学美術研究家博士後期課程美術研究領域
2012-14 国立タゴール国際大学美術学部染色専攻へ遊学 インド・ベンガル州
インド文化評議会(ICCR)より奨学金を2年間得る。
2015- 自宅多摩川周辺にて制作活動中

活動履歴
個展
2015 Origin,a MATSUI KANAKO EXHIBITION 2015 Oct.19-31 / いりや画廊.入谷
2014 私想植物展 /  Block House.原宿
SEEDS solo Exhibition by Kanako MATSUI/ The ROSE.ニューデリー.インド


展覧会
2015 almanac14 "depositors meeting 13/art& river bank.多摩川
多摩川オープンアトリエ /鵜の木 自宅庭先にて青空アトリエ.多摩川周辺
多摩川周辺在住アーティストとギャラリーhasu no hanaによる同時多発的オープンアトリエ
Stone&women 2 /いりや画廊.入谷
第四回 若手作家支援プロジェクト「初詣‐はつもうで」/ いりや画廊.入谷
2014 GANGA-JAL art meeting / Art Platform.荻窪
Women's art Symposium and Exhibition GANGA-JAL water of Ganges
/ Ram chhtapar Shilpnyas.バラナシ.インド
2013 The garden of life brings together Lipi Biswas and Kanako Matsui
/ Weavers studio Center for the Arts.コルカタ.インド
2010 神奈川県美術展/ 神奈川県民ホールギャラリー.神奈川
small sculpture EXHIBITION vol.25-A work Junction-/日本都市センター緑道ギャラリー.東京
Joint 女子美術大学大学院修了生作品展/エコールド渋谷NHKアートギャラリー.渋谷
2009 境内アート小布施×苗市/ 玄照寺.長野

受賞歴
2009 境内アート小布施×苗市 実行委員会推薦賞
2010 神奈川県美術展 入選
2011 女子美術大学美術館賞受賞

ホームページ
http://kanakomatsui1025.wix.com/kanako-matsui

髙橋未苑(メゾ・ソプラノ)

東京音楽大学声楽科(声楽家演奏家コース)及び大学院オペラ科修了。
スイス、ローザンヌ音楽院に留学後、スイス(ティツィーノ・ムジカ)、フランス(ムジカルタ、アルタ・ネートラ音楽祭)内のアカデミー、マスタークラスに参加。ベルナデッタ・マンカ・ディ・ニッツァ、レオンティーナ・ヴァドヴァ、エリザベート・ヴィダル、アンドレ・コニェの各氏に師事、選抜コンサートに出演した。2014年秋よりフランス、ニースに拠点を移しニース国立地方音楽院にて声楽をエリザベート・ヴィダル、またバロック声楽をクレール・ブリュアに師事する傍、Le CALM(地中海声楽センター)の主催するコンサート、オペラなどに出演し研鑽を積む。

Magdalena Maria Seweryn(マグダレナマリア サーヴァリン)

ポーランドクラクフ出身
インド、バラナシヒンドゥ大学(BHU)芸術学部にて彫刻科を卒業。
現在フリーランスアーティストとして舞台美術作品、小道具なども制作。様々分野でポーランドを始めインド(バラナシ、ムンバイ等)ボリウッド映画の小道具を制作するなど活躍中。

ホームページ
http://www.saatchiart.com/account/profile/154376
https://www.behance.net/magdaseweryn

Mahati Vashishth(マハティ ヴィシュヌ)

ポーランドクラクフ出身
幼少期をポーランドクラクフで過ごす。
その後インドへ戻り、シャンティニケタンにある国立タゴール国際大学染織科を卒業。
現在、2児の母でありながら生活の中で染色や織り、ドローイングなどで制作活動を精力的に展開中。
2008年インド銀行からの協賛を得てニューデリーあるLalit kala academy(ラリット芸術協会会館)にて個展を開催。

リターン商品

すべてのコースに心のこもった「現地からのお礼の手紙」が送られます。

1,000円支援コース

・各アーティスト手書きポストカードセット(3枚入り)
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

3,000円支援コース

・各アーティスト手書きポストカードセット(3枚入り)
・松井香楠子デザインシール
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

5,000円支援コース

・各アーティスト手書きポストカードセット(3枚入り)
・展覧会ポスター
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

10,000円支援コース

A4手書きドローイング1枚
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

30,000円支援コース

・A4手書きドローイング2枚
・松井香楠子デザインシール
・展覧会ポスター
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

50,000円支援コース

・各アーティスト手書きポストカードセット(6枚入り/各アーティスト作品2枚)
・A4手書きドローイング3枚
・松井香楠子デザインシール
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

100,000円支援コース

・リクエストを聞きながらあなたの似顔絵を制作します or オリジナルドローイング(額装あり)
・ポーランド展覧会&ニースコンサートダイジェストDVD
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

・フランス人シェフが腕をふるう!アットホームな食事会へ招待
※ご参加の出欠はクラウドファンディング後に改めてお聞きします。
※パリまでの旅費は各自自己負担でお願いいたします。

松井と高橋とフランス人の料理人フランキー・ルヴリエ(ローザンヌ、カナダ等で修業をした後ニースへ。現在自家用ジェットへのケータリングやモナコの著名ホテル内のレストランなどで働く。)と共にニース市内のマルシェへ行きお好みに合った食材を調達。食材調理後、食事会。

150,000円支援コース

・リクエストを聞きながら制作するオーナーのためのオリジナル立体作品
(小サイズ/ガラスor大理石or木彫)
・オリジナルドローイング(額装あり)
・ポーランド展覧会&ニースコンサートダイジェストDVD
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

・フランス人シェフが腕をふるう!アットホームな食事会へ招待
※ご参加の出欠はクラウドファンディング後に改めてお聞きします。
※パリまでの旅費は各自自己負担でお願いいたします。

松井と高橋とフランス人の料理人フランキー・ルヴリエ(ローザンヌ、カナダ等で修業をした後ニースへ。現在自家用ジェットへのケータリングやモナコの著名ホテル内のレストランなどで働く。)と共にニース市内のマルシェへ行きお好みに合った食材を調達。食材調理後、食事会。

300,000円支援コース

・リクエストを聞きながら制作するオーナーのためのオリジナル作品
(中サイズ/ガラスor大理石or木彫)
orガラスで作ったアクセサリー
ブローチ、ピアス、髪留めの中からお選びください。
・松井香楠子オリジナルデザインストール
orポーランド展覧会&ニースコンサートダイジェストDVD
+現地の市場や蚤の市などで見つけた食材、小物類
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

・フランス人シェフが腕をふるう!アットホームな食事会へ招待
※ご参加の出欠はクラウドファンディング後に改めてお聞きします。
※パリまでの旅費は各自自己負担でお願いいたします。

松井と高橋とフランス人の料理人フランキー・ルヴリエ(ローザンヌ、カナダ等で修業をした後ニースへ。現在自家用ジェットへのケータリングやモナコの著名ホテル内のレストランなどで働く。)と共にニース市内のマルシェへ行きお好みに合った食材を調達。食材調理後、食事会。



(スカーフのイメージ画像です。草木染めです。)

最新の新着情報

2016/08/09

【お知らせ】ニースでのライブドローイングのイベントを中止いたします

ニースでのライブドローイングイベントを、二週間前に起きたトラックが花火大会へ突入した事件の影響によりやむ終えず中止にする運びとなりました。 ニースでの現状は、未だ花火大会の場所にみんなが花を持っていき追悼しています。 全 […]